So-net無料ブログ作成
検索選択
旅行記ースリランカ・モルディブ ブログトップ
前の10件 | -

また行きたい(スリランカ&モルディブ) [旅行記ースリランカ・モルディブ]


スリランカ&モルディブのlogを見て頂いてありがとうございました。
久しぶりの海外でした。
スリランカはとても素敵な国です。
一人でも多く興味を持ってくれれば嬉しいです。

モルディブももちろん素敵です。
海を堪能できます。

また行きたい。


飛行機が飛んでいるのを見ると「どこに行くのかな〜」とわくわくします。

次はいつ行けるのかな。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

夕焼け(スリランカ&モルディブ) [旅行記ースリランカ・モルディブ]


もう明日帰る、という日の夕方。
毎日綺麗な夕焼けが出てたけど、こんな日の夕焼けは特に綺麗に見えるものです。

スリランカからモルディブに来た時は、それまでの喧騒が嘘の様な穏やかな海と、ゆっくり流れる時間にホッとしたけど、だんだんスリランカのことが懐かしくなってきたり、とこの夕焼けを見ながらいろいろと考えていました。

どちらも出会った人達が素敵な人ばかりで、どちらもまた会いに来たい。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

マッサージなど(スリランカ&モルディブ) [旅行記ースリランカ・モルディブ]


キャンディホテルの看板

今回の旅の最初の目的は、スリランカでのアーユルベーダでした。
しかし見たい所がどんどん増えて、実際は数時間の体験だけでしたが、とても気持ち良いものでした。
キャンディのホテルで受けたのは、ボディトリートメントとシーロダーラ(おでこに油を垂らすもの)でした。
裸になって、全身オイルマッサージを受けたのですが、どこも隠してくれないので最初は恥ずかったのですが、だんだん気にならなくなりました。
その後スチームバス、シーロダーラ、ハーバルバスの順に受けました。
これで3時間程。
全身オイルまみれになりますが、しばらくするとさらさらになってきました。


ロイヤル・アイランドのスパ内部
石が敷き詰められた道を通って行きます。
モルディブでは、タイ式マッサージとボディパックを受けました。
こちらは、バリ島出身の小柄な女性が力強くマッサージしてくれ、やはりとても気持ち良かったです。
ただスリランカと違い、隠す所は隠す、ベッドから立つ時などは、相手の方がこちらを見ないように、大きなタオルを自分の前に掲げるという感じでした。
マッサージとヨーグルトパックを受けて、2時間でした。
オープンエアなスペースでとても気持ちが良いです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

食事もおいしい(スリランカ&モルディブ) [旅行記ースリランカ・モルディブ]


朝日を浴びながら朝食です。(ちょっと暑かった)

3種類の果物を好みで合わせて作ってくれるジュースバーがあったり、卵料理ワッフルを作ってくれたりと楽しい朝食です。
写真パパイヤジュースとオムレツ



お昼はサンドウィッチを作ってくれる人がいて、好みに合わせてサンドしてくれます。


夕食には毎日おすしがでました。中の具は様々で、日本では考えられないものもありましたが、意外に美味しくて、毎日食べていました。
イタリアン、中華、モルディブ料理などなど、全部食べたいけど到底無理な種類がでて、どれにしようか迷います。


プールサイドのバーのハンバーガーがでかい!
最終日のランチに頂きました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

花が咲き乱れる島(スリランカ&モルディブ) [旅行記ースリランカ・モルディブ]

島の中には様々な花が咲いていました。


モルディブにはブーゲンビリアが似合うなぁ



ハイビスカス 赤と白


ビーチに落ちていた花


名前がわかりませんが、風車の様な花びらです。
→イクソラ 和名=山丹花 (さんたんか)でした。(1/8追記)


これもなんて言う花だろう。

また調べて追記します。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

毎日シュノーケル(スリランカ&モルディブ) [旅行記ースリランカ・モルディブ]

島の周りのシュノーケルで出会った魚たちです。
他にも沢山いましたが、撮影の腕が未熟でぼけぼけ写真ばっかりでした。


ミスジリュウキュウスズメダイ
近くに寄って行くと、シュッと珊瑚の間に隠れてしまうので、そーっと近付いて行きます。いつまで眺めていても飽きない光景。


ツノダシ
映画「ファインディング・ニモ」で一番好きなキャラです。


モルディブアネモネフィッシュ


クマノミ


ハゼ(種類わかりません)
数センチの小さい子も含めて、コテージ前の浅瀬(50cm)に沢山いました。
すぐに穴に引っ込んでしまうので、気配を出さないように近付いて見ていました。

ここでは、シュノーケルセットを無料で貸してくれます。
シュノケール・トリップも隔日くらいで実施され、1度参加しました。(こちらは有料)
その日に申し込んでいたのは、私達とオーストリアから来たご夫婦の4人でした。
最低6人からとあったので、行われないかと心配でしたが、無事実施されました。
ガイドのスタッフが二人付いて来てくれ、見どころを教えてくれます。
海から上がるとタオルを出してくれて、お水やココナッツのスライスをくれたりと、サービスもとても良いです。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コテージへ(スリランカ&モルディブ) [旅行記ースリランカ・モルディブ]

ここは1部屋1棟と、2部屋1棟のコテージから出来ています。
2部屋1棟はコネクティングルームになっていて、家族向けの様です。
今回私達は、島の西側のコテージでした。
目の前がシュノーケルのベストポイント
ということで、
朝食→シュノーケル→昼食→休憩→シュノーケル→休憩→夕食
の毎日でした。


ビーチから見たコテージ


部屋の中
テレビがあります。
後半、クリケットにはまってしまい、ルールも知らずに見入ってました。
インド対スリランカ戦、熱いゲームでした。


半屋外のバスルーム
写真右側に、バスタブ&シャワー、外にシャワーがあります。
虫とかどうなの?と心配してましたが、全く問題ありませんでした。


部屋の前のビーチはこんな感じ
ビーチチェアには、毎朝新しいタオルハイビスカスが一輪置いてありました。
部屋毎にあるので、好きな所に移動させて、まったりできます。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

水上飛行機でリゾートへ(スリランカ&モルディブ) [旅行記ースリランカ・モルディブ]

水上飛行機に乗るため、空港からバスで移動です。
今回はバアア環礁にある「ロイヤル・アイランド・リゾート」宿泊です。

2階の専用ラウンジで一息ついて、チェックイン。
今日は私達の貸し切りでした。
綺麗なラウンジでもうすでにここからリゾート気分を満喫できます。

トイレも素敵。


いよいよ水上飛行機で移動。


リゾート近くに着陸し、ドーニで上陸です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

モルディブへ(スリランカ&モルディブ) [旅行記ースリランカ・モルディブ]

朝7時過ぎの飛行機に乗る為、ホテルを4時半ピックアップになりました。
空港へは2時間前に到着しないとならないとガイドさん。
「何かあっては大変ですから、早めに行きましょう」とのこと。

朝食はホテルが、用意してくれました。
予定どおり空港について、目が覚めた所で朝食です。
これが美味しいのです。
このホテルの料理は美味しい。


これまた予定どおり飛行機が離陸し、いよいよモルディブです。
日差しや海の青さが違います。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

スリランカのホテル(スリランカ&モルディブ) [旅行記ースリランカ・モルディブ]

スリランカで泊まったホテルです。
ゴールフェイスホテル(コロンボ

お部屋が混んでいて、スイートにアップグレードしてくれました。

シーギリヤビレッジ(シーギリヤ)

コテージタイプのお部屋。広大な敷地、部屋の前には池があります。

アマヤ・ヒルズ(旧ル・キャンディアン)(キャンディ

山の上にあるホテル。花が咲き乱れ、眼下の景色もとても綺麗でした。

スリランカには素敵なホテルが多くて、快適に過ごせます。

旅行記、年を越してしまいました。
次からはモルディブ編を。

それでは、皆様、良いお年を。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 旅行記ースリランカ・モルディブ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。